御見舞山行

e0351924_14361170.jpg
上腕骨に鎖骨に中手骨…と諸々骨折中でございますが、、、。
だいぶ痛みが引いたので、仲間が見舞代わりにと山の雰囲気を味わいに連れ出してくれました。

骨折中だというのに、こんなことしてていいのかなあ。
主治医に内緒で、こんなことしてていいのかなあ。
明後日のCTの結果次第では手術になるかもしれないというのに、こんなことしてていいのかなあ。

でも、ここで転ぶようじゃ、街中のフツーの道路だって危ないよ。
という言い訳を添えておきます。




双子山~双子池~亀甲池(北八ケ岳)
大河原峠→双子山→双子池ヒュッテ・双子池→亀甲池→天祥寺原→大河原峠



もうね、いきなり山頂! わずか20分ほど。骨折患者のためにあるような山だ。
e0351924_14363376.jpg


北八ヶ岳の森に癒されながらのんびりと山の雰囲気を楽しみます。
ガツガツ登るだけが山じゃない。ケガをしているからこその境地、かな~。
e0351924_14365953.jpg


池も神秘的で美しいね~。
な~んてことを思うようになった自分。これもケガしているからこその境地か???
それに、池の女神までが...。
あ、これは目の錯覚。骨折の影響が目にも来ている、ようです。
e0351924_14364595.jpg


仲間っていいねえ~。これもケガしているからこその境地?
いやいやケガしていなくても、仲間っていいねえっと思っていますってば。
同行してくれた皆様、どうもありがとう。
e0351924_21460427.jpg


では最後に登山口前にある駐車場の紹介です。
蓼科山の登山口にもなっているので、20~30台(目分量ですが...)駐車できそうな舗装された無料駐車場がほぼ満車。
左手前が空いているじゃないかって? そこは二輪車用なのでお車の方は使用できません。
左の建物はカフェのようです。奥の平屋が大河原ヒュッテ。ヒュッテの前に登山ポストがあります。
駐車場にトイレもありました。
e0351924_11041187.jpg



物理的な体のリハビリも必要だけれど、後遺症を受け入れていくための心のリハビリも必要。​

これからは今までできたことができなくなる。折り合いをつけて自分の目指す山の形を変えて、新しい目標を持ち、そこに喜びや幸せを感じられるようになれればいいかなあ。

さて、来週はどこに行こう?(え、えーーーっ!?^^;)
とんでもない骨折患者で、主治医の先生、ホントごめんなさい。
でも、骨折なんてしょせん自然治癒力だから、治癒力を高めに山に行かないと治りが悪いと思うんですよね!

[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by campanula2015 | 2018-09-19 22:30 | 骨折日誌 | Comments(0)

「昨日ハイキングを始めました」な中高年の「無理せず楽せず程々に」な山行記録


by campanula2015