e0351924_23266.jpg



蓼科山(北八ヶ岳)
2014年3月9日(日) 晴れ
登山口(女神茶屋)8:50→蓼科山・山頂(12:25~13:00)→(昼食13:20~14:10)→登山口15:05


帰りの温泉は、「親湯」
「お座敷風呂」と言い、洗い場が畳敷き
[PR]
# by campanula2015 | 2014-03-09 23:30 | hiking
e0351924_2241157.jpg


阿弥陀岳(八ヶ岳)
2014年1月11日(土)~12日(日)

1/11(土)曇り
美濃戸口・赤岳山荘駐車場8:55→赤岳山荘9:00→行者小屋12:10(幕営)

1/12(日)晴れ
行者小屋7:00→阿弥陀岳分岐7:10→阿弥陀岳(9:45~10:00)→阿弥陀岳分岐11:25→行者小屋(11:30~12:20,撤収作業)→美濃戸山荘13:45→駐車場13:48


山を始めて1年半、ようやく「いちおう」雪山デビューとなった。
同行者によれば、「八ツ程度は‘雪山’とは言わない」のだそうだ。
とは言え雪山気分を味わった2日間だった。
12本爪のアイゼンを履くのもピッケルを使うのも初めてなので、1日目は赤岳方面に登りながらアイゼンの特訓をした。

帰りの林道で鹿を見たからなのか、同行者に案内された温泉は「鹿の湯」




.


[PR]
# by campanula2015 | 2014-01-12 23:30 | hiking
e0351924_21465840.jpg
 
甲武信ヶ岳山頂からの八ヶ岳


 
甲武信ヶ岳(奥秩父)
2013年12月7日(土)~8日(日) 晴れ

12月7日(土) 晴れ
毛木場駐車場9:25→十文字峠・十文字小屋(11:35~12:20)→大山(13:20~13:35)→武信白岩山(14:15~14:20)→幕営地(武信白岩山先のコル)14:50

12月8日(日) 晴れ
幕営地6:50→三宝山(7:50~8:00)→甲武信ヶ岳(8:30~9:00)→三宝山(9:35~10:05)→幕営地(10:20~10:55)→武信白岩山11:25→大山(12:10~12:20)→十文字峠・十文字小屋(12:55~13:05)→毛木場駐車場14:20


シーズンオフだから?、2日間誰にも会わなかった。
山泊3回目、テント泊2回目だから、それなりに慣れてきたような?
[PR]
# by campanula2015 | 2013-12-08 23:30 | hiking
e0351924_21434910.jpg

(北穂からの槍ヶ岳)


穂高岳(北アルプス)
2013年9月21~23日

9/20 晴れ
沢渡駐車場(幕営)

9/21 晴れ
沢渡5:40-(タクシー)-上高地6:10
上高地6:10→河童橋(6:20~6:30)→明神館7:20→明神池(7:30~7:45)→明神館7:55→徳沢ロッヂ(8:50~9:05)→新村橋9:15→横尾山荘(10:00~10:30)→本谷橋(11:40~11:55)→涸沢13:40(幕営)

9/22 晴れのち曇り
涸沢5:25→北穂高岳(8:20~8:35)→涸沢岳(11:35~11:50)→穂高岳山荘12:00(幕営)

9/23 晴れ
穂高岳山荘5:55→奥穂高岳(6:45~7:00)→紀美子平(前穂分岐8:30~8:40)→前穂高岳 (9:10~9:25)→紀美子平(9:55~10:05)→岳沢小屋(12:30~13:10)→河童橋(15:00~15:15)→上高地15:25
上高地-(タクシー)-沢渡駐車場


初のテント泊は、穂高縦走。
何が大変だったかと言うと、とにかく荷物が重い。肩が痛い。
箸より重い物を持ったことがなかったのに・・・。

帰りの温泉は、竜島温泉「せせらぎの湯」




.

[PR]
# by campanula2015 | 2013-09-23 23:30 | hiking
e0351924_20303898.jpg

白馬岳(北アルプス)
2013年8月3(土)~4日(日)

8/3 曇り時々霧のち晴れ
猿倉5:05→林道終点(5:50~5:55)→白馬尻(6:15~6:25)→(アイゼン着6:40)→(アイゼン脱8:35)→葱平(ねぶかっぴら)9:20→(アイゼン着9:55)→(アイゼン脱)→頂上宿舎(11:35~11:50)→白馬山荘12:10白馬山荘13:10→白馬岳山頂(13:30~14:20)→白馬山荘14:30

8/4 雨のち曇り時々晴れ
白馬山荘5:25→白馬杓子岳分岐6:30→白馬鑓ヶ岳(7:40~7:45)→小雪渓(8:45~,アイゼン着)→鎖場(9:55~)→白馬鑓温泉(10:30~10:55)→小雪渓(11:00~11:25,アイゼン着)→猿倉荘15:15

それまで山に全く興味もなかったのに、魔がさして(?)突如として山を始めてから1年。
ようやく北アルプスに歩を進めた。で、いきなり高山病になり山小屋に夏季のみ設置されている診療所にお世話になった。若いドクター(医者の卵か?)にやさしく手を取られて、「大丈夫ですよ、明日にはすっかり良くなっていますからね」と言われたら、本当にすっかり良くなってしまった。
大昔、まだ学生の頃、遊びで地元の山である富士山に、散歩がてら登って高山病になったのがトラウマになっていて、「高い山に登ると高山病になる」という思い込みから高山病になったのかもしれない。
「病は気から」を身をもって体感した次第。


そして、北アルプスに来れば、きっと会えると思っていた。
ほらね、「よく来たね、待っていたよ」
イワギキョウが好きだった愛しい人へ。また会いに来るね。
e0351924_20332549.jpg


帰りの温泉は、白馬塩の道温泉「ガーデンの湯」



.

[PR]
# by campanula2015 | 2013-08-05 23:30 | hiking
e0351924_21353982.jpg

房小山(奥大井)
2013年6月9日(日) 曇り時々晴れ
山犬段小屋(1404m)5:10→五樽沢コル登り口5:45→千石沢取付(6:25~6:35)→稜線出合 (千石沢コル,7:20~7:30)→千石平(7:45~7:55)→鋸山(1668m)8:05→都沢の頭 (1660m,9:00~9:10)→1725m峰9:35→(9:45~9:55)→房小山(ふさこやま,1868.2m, 昼食10:15~10:50)→ヌタ場10:55→鋸山12:35→千石平(12:50~13:00)→千石沢下降点 (千石沢コル,13:15)→千石沢取付14:00→山犬段小屋15:30

前夜は山犬段小屋泊まり。




.

[PR]
# by campanula2015 | 2013-06-09 23:30 | hiking