強風と霧で視界ゼロ!でも小屋でほのぼのとした時を過ごし満足な山旅

e0351924_20162095.jpg


天女山~権現岳(八ヶ岳)
2016年6月26日(日) 曇り(強風&濃霧)
天女山登山口駐車場6:20→天ノ河原6:35→標高2000m(7:30~7:35)→前三ツ頭(8:30~8:40)→観音平分岐9:10→三ツ頭(9:15~9:20)→権現岳直下10:10→権現小屋(昼食,10:12~10:50)→権現岳10:55→三ツ頭11:30→観音平分岐11:33→前三ツ頭11:50→標高2000m 12:25→海抜1800mの石柱12:40→天ノ河原(13:05~13:10)→駐車場13:20
e0351924_1435995.jpg


標高1800m付近まではそこそこにいい天気だったのが、上は厚い雲に覆われていて強風と霧で視界なし。前三ツ頭までで下山する人が多かった。
濃霧で山頂直下から権現の姿が見えず、「ま、ここらあたりかな」ってところで岩をよじ登って山頂標識とご対面。だって、前にきた時とは山頂標識が変わっているっていうから確認したかったのだ。
思わずオーバー手袋をつけたくらい寒かったのに、下山したら晴天でものすごーく暑かった。

カーナビは、天女山登山口南側駐車場でセット。
天女山入口でも良いと思う。天女山入口にセットした場合は、「天女山入口」の交差点(信号あり)を黄色のゲートが左右にたたんである道の方へ進みあとは道なり。
20台+バス用の駐車場がある。トイレは駐車場から3分ほどの天女山にある。
ただし、このトイレ、冬に来た時は鍵がかけられていて使えなかった。

帰りは、パノラマの湯。露天風呂が広くて気持ちが良い。本来なら富士山が見えるそうだが雲の中だった。

今日のカーナビくんはおりこうだった。自分がお馬鹿だった。
カーナビくんが指示しないので、自分のおぼろげな記憶で右折したら、うぇ~ん、とんでもハップンやった。
「なんで、早く指示せんのや!任務を怠ってどーすんねん!(怒)」
「だって、そのまま直進だったから。ぼくは直進の時は特に何も指示しない仕様なんです。(あほ)」
「......(ボーゼン)」
ウウウ、キミが狼少年だから常に疑いの念が起こり肝心な時に信用できへんかってん。。。




[PR]
by campanula2015 | 2016-06-26 23:30 | hiking