山というよりはテーマパークといった感じか

e0351924_20203034.jpg


入笠山(南アルプス前衛)
2016年6月19日(日) 曇り時々霧のち雨
沢入登山口8:05→入笠湿原(散策,8:45~9:05)→山彦荘9:05→マナスル山荘9:15→入笠山(9:40~9:50)→仏平峠10:05→首切清水10:10→大阿原湿原(散策&昼食,10:15~10:55)→首切清水11:00→入笠山(11:20~11:25)→マナスル山荘(11:45~11:55)→お花畑散策→入笠湿原12:10→登山口12:45
e0351924_11245214.jpg




我がおばかなカーナビくんだけれど・・・。
またまたテキトーな案内をしてくれて迷った(;;)
右だの左だのテキトーな指示をしたあげく、わけがわからなくなると黙り込む。
「おまえ、テキトーなこと言ってるやろ!」「あ、ばれた?」てな感じ。
とりあえず富士見パノラマリゾートにセットして、その手前の「戸田市立少年自然の家」の案内板に従って左折。戸田市立少年自然の家を目指すのがよろしいかと。
自然の家を過ぎ、自然の家キャンプ場を過ぎ・・・、そのあとはまあ勘で走れば駐車場にたどり着く。

帰りの温泉は、ゆ~とろん水神の湯。
いちおうカーナビをセットしてみたら、「なんでそっちよ?」な案内をされるも、「もしかして近道?」と素直に従ってみたら、細~い田舎道に突入して、道もないのに右だの左だの・・・。
沢入登山口の案内に失敗したのがショックで動揺したままだったのか、マジに頭が弱いのか・・・。
行きに温泉の場所を確認済みだったので、カーナビくんを無視して軌道修正すると「しばらく道なりです」などと明るい声でしれーっと言っちゃうキミは・・・。

温泉は露天風呂が良くオススメ。「沢入登山口の便所の前の看板を見て来た」と言うと800円のところを750円にしてくれる。
それと、マナスル山荘の手作りパンが美味しかった。「山値段」だけれど。


.
[PR]
by campanula2015 | 2016-06-19 23:30 | hiking