背丈ほどの笹薮を漕ぎつつ蜘蛛の巣払いもしながら山頂を目指す

e0351924_19565232.jpg


五湖山~王岳(御坂山塊)
2015年10月12日(祝) 晴れ
精進湖県営駐車場7:30→精進集落入口7:40→女坂峠(阿難坂,8:20~8:25)→五湖山(9:00~9:05)→王岳(昼食,10:40~11:20)→五湖山(12:30~12:40)→女坂峠13:20→精進集落入口13:50→駐車場14:00
e0351924_958258.jpg

地形図にある青線の登山道は、昨年歩いてみたが、すでに廃道扱いで一般登山道ではない。
尾根伝いなので迷う心配はなかったが、誰でも迷わないとは言い切れない。最低限の読図は必須だと思う。
五湖山には女坂峠からの縦走路を使うのが無難。
五湖山から王岳へは70%が薮こぎ。内半分以上が背丈ほどの笹をかき分けながらとなる。
笹が低くなってかき分ける手間がなくなると、今度は蜘蛛の巣払いであった。
薮こぎと蜘蛛の巣払いの合間には、ズボンをパンパン払ってダニ落とし。
こんなとこは雪のある時期に来るべきだったと後悔しつつ、昨日初冠雪した富士を楽しみにせっせと薮こぎと蜘蛛の巣払いに勤しんだ。


カーナビは、山田屋ホテルにセット。駐車場は山田屋ホテルの隣。
県営の広い駐車場で大型バスも駐車可能。トイレは道を渡った向かい側にある。
[PR]
by campanula2015 | 2015-10-12 23:30 | hiking